「NPO法人 チーム挑戦」2015年末大プレゼンテーション大会 に参加しました

2016/03/03 20:42 に コミッショナーズ UD が投稿   [ 2016/03/03 20:53 に更新しました ]
「NPO法人 チーム挑戦」2015年末大プレゼンテーション大会


日時:2015年12月19日 土曜日 16時~21時30分
場所:ゴブリン千駄ヶ谷
参加者:64名
プレゼン所要時間:約10分
プレゼンター:高橋

「チーム挑戦」とは、そもそも私が数年前から参加しているダイバーシティ富士登山や、ダイバーシティ駅伝マラソンの主催元となっている団体です。
今回は大学生向けイベント「ユニバーサルデザインコーディネーター高橋純也によるGood Relationship in campus」にてご支援いただいたことからプレゼン大会への参加のお話をいただきました。

富士山や駅伝マラソンをはじめに、16団体程がプレゼンを行いました。
どの団体もそれぞれの思いを存分に発進した、すばらしいプレゼンだったと思います。

チーム挑戦の関係者は、私のことはよく知っていても、GRICのことはまだよく知りません。
そのため、GRICについて知ってもらうことを第一にプレゼンを行いました。
私は、まずは次のような問いかけを行いました。「みなさんが今苦手なこと、できないことは、目が見えなくなった場合、できるような気がしますか?」。
みなさんそれはありえないだろうという雰囲気で、沈黙されていましたが、私が体験談を話すことによって、それは思い込みだったということに気付かれたようです。
そして、思い込みを取り除くことによって、良い関係性を構築していくというGRICの考え方を知っていただけたのではないかと思っています。
後半は、大学生向けイベントに参加してくれた方々を交えながら、質問が出そうなことを中心に解説していきました。

プレゼンの後、参加者の方から「思い込みが様々な関係性をよくないものにしている、ということに大変共感しました。」というお言葉をいただきました。今回のプレゼン大会をきっかけに、GRICの更なる活動につなげていきたいと思います。

以下は、今回貴重なプレゼンの機会を下さった「NPO法人 チーム挑戦」のホームページです。
◆TEAM挑戦 | 笑顔あふれる地球の創造
Comments